河合名駅.com - 数学の講師

数学の講師

注意事項

このページに書かれていることは全て一個人の主観による感想であり、各講師について良い悪いを断定するものではありません。講師も日々研鑚を重ね授業も改良されていますので、ここに書かれていることだけを鵜呑みにし変な先入観を持つことの無いよう注意してお読み下さい。
★の数は、2か3が標準だと思ってください。この手の評価は★がすぐ5個になりがちなので、グッと抑えています。
このページは複数の筆者により執筆されております。それぞれの筆者の所属コースを記しました。文体は統一していません。

講師一覧

平松正康先生
河野哲也先生
長谷川進先生
村瀬宗宏先生
滝雅臣先生
桜町和男先生
宮嶋俊和先生
野村正樹先生
坂口淳先生
高山信弘先生

平松正康先生

受講講座名数学1T
総合評価★★授業の質★★★雑談・ネタ質問対応-
発音・発声★★    黒板の字★★★時間配分★★★
授業の評価ぺル方程式とかポールポーラーの話をよくしてくれます。
良い点鮮やかな解法を示しつつも、受験生の立場から計算でごり押しした別解を示してくれます。
注意点雑談が面白くないので注意してください。
講師について豊橋校で浪人していたそうです。
講師の特徴-

河野哲也先生

受講講座名数学2T
総合評価★★授業の質★★★雑談・ネタ★★★質問対応-
発音・発声★★    黒板の字時間配分★★★
授業の評価「ウフフフどうやって解こうね~」と言って前の方の生徒の解答を見ながら授業を展開してくれます。
良い点親しみやすいかな。
注意点黒板の字が小さくて読めません。
講師について優しい先生ですね。
講師の特徴「マジで計算する」

長谷川進先生

受講講座名数学3T
総合評価★★★授業の質★★★雑談・ネタ★★質問対応-
発音・発声★★★★    黒板の字★★★★★時間配分★★★
授業の評価部分積分、漸化式、媒介変数なんかで便利なテクニックを教えてくれます。
良い点とにかく字が大きくて読みやすい。
注意点普段から怒ったような口調なので気にしないように。
講師について喫茶店で読んだスポーツ新聞に河合塾の求人が載っていたから応募したそうです(本人談)。
講師の特徴「お前さーwwwそんなんwww絶対違うだろーwww」
(筆者:トップ選抜東大)

受講講座名数学3T, 4T
総合評価★★★★授業の質★★★★雑談・ネタ★★質問対応★★★★
発音・発声★★★★    黒板の字★★★★★時間配分★★★
授業の評価とにかく黒板がきれいでわかりやすいです。板書量が結構多いです。
良い点解法のポイントなども丁寧に説明してくれるので数学が苦手な人にもわかりやすいと思います。
注意点黒板に矢印が乱舞します。慣れるまでノートを取るのが大変です。
講師について頼めばUSBメモリーに数学のプリントを入れてくれます。相談などにも快くのってくれる親しみやすい先生です。
講師の特徴前の方に座ると授業後に話しかけてくれます。
(筆者:SUPER国公立EX・千種)

村瀬宗宏先生

受講講座名数学4T・理系数学演習T
総合評価★★授業の質★★雑談・ネタ★★★質問対応-
発音・発声    黒板の字★★★時間配分★★★★
授業の評価淡々と解説するので時間が余る余る。
良い点添削とか結構やってくれるらしいよ。
注意点いつ解答が始まったのか時々分からないことがあります。声が穏やか過ぎて眠くて仕方ありません。あと時々予習してこないので面倒くさい解法になることもあります。
講師について関西の方出身?
講師の特徴limの書き方が独特です。また、limを使わずにn→∞の時a→1などと書くことが多い。

滝雅臣先生

受講講座名東大理類数学
総合評価★★★授業の質★★雑談・ネタ★★質問対応-
発音・発声★★★    黒板の字★★★時間配分★★★★★
授業の評価とにかく端折ります。全部省略です。増減表省略、計算省略、そして時々答えを間違えます。
良い点省略のおかげで、もの凄い速さで解説が終わります。30分余ったこともありました。
注意点時々解答が間違っているので、頭の中で一つずつ理解し、確認しながら授業を受けてください。
講師について名駅校にはほとんど姿を現しません。
講師の特徴「ま~、いいですよね?ここ計算端折ります。」

桜町和男先生

受講講座名東大理類数学
総合評価★★授業の質★★★雑談・ネタ質問対応-
発音・発声★★    黒板の字★★時間配分
授業の評価数学的に正しいことを追求した授業です。
良い点便利な定理や解法を教えてくれます。
注意点その場で計算するし、おまけの知識を話す時はその場で考えてしまうので時間がどんどんなくなっていきます。
講師について数学のセンスは抜群にあると思われます。
講師の特徴「っちゅーことは~」「ほらご覧なさい!」シャツはズボンの中に入れるタイプ。
(筆者:トップ選抜東大)
受講講座名数学2T,4T・数学微積分演習T・理系数学ゼミ
総合評価★★★授業の質★★★★雑談・ネタ★★質問対応★★★
発音・発声★★    黒板の字時間配分
授業の評価答え合わせよりも数学的に重要なことを教えようとするので、ハイスピードで授業が進む。(それでも終わらない)基礎シリーズの頃から難しいことを話すが、その知識が直前期になって生きてくる。
良い点とにかく難しいことでも吸収したい人に向く。
注意点計算ミスが多い上、字も汚いので授業終了後は友人と答え合わせをしよう。
講師について-
講師の特徴-
(筆者:SUPER ONEWEX東大)

宮嶋俊和先生

受講講座名数学1T,3T・理系数学ゼミ
総合評価★★★授業の質★★★雑談・ネタ質問対応★★★
発音・発声★★★    黒板の字★★★★時間配分★★★★
授業の評価「色々な知識は桜町先生が教えてくれると思いますので~」淡々と答え合わせをする。その後時間が余った場合は、その日の授業に関連した問題を解く。説明は分かりやすい。
良い点数学スキー向けだが、苦手な人にも分かりやすい授業をする。
注意点「この前論文を読んで思いついたんですけど~」と難問を出題してくるので、自信を無くさないように。
板書が途中から全部赤字になることがあるが、重要かどうかで分けているようには見えないので適宜色分けしよう。
講師について-
講師の特徴アニメイトにいた目撃情報あり。見た目は一昔前のアキバ系そのもの。
たまに物理の柳澤先生について話す。仲が悪いわけではないらしい。
(例:「これは物理の○○に使われているらしいんですけどね。僕は数学にしか興味がないのに柳澤がやたら話してくるんですよ」)
(筆者:SUPER ONEWEX東大)

野村正樹先生

受講講座名理系数学演習T・東大理系数学
総合評価★★★授業の質★★雑談・ネタ★★質問対応★★★
発音・発声★★★★    黒板の字★★★★時間配分★★★★
授業の評価答え合わせ+1題が基本。(理系数学演習、東大理系数学は問題数が少ないため)パズルのような問題を出すことが多い。説明は分かりやすく、割とゆっくり進むので授業についていけなくなることはないだろう。
良い点-
注意点-
講師について-
講師の特徴なぜか常に半袖ピチピチシャツを着ている。声が大きい。
(筆者:SUPER ONEWEX東大)

受講講座名数学2T・理系数学演習T
総合評価★★★授業の質★★★雑談・ネタ★★★★質問対応★★★
発音・発声★★★    黒板の字★★★時間配分★★★
授業の評価天才肌の先生で、数学好きな人のファンが多いです。図が綺麗でわかりやすいですが、いつも納得いくまで何回か書き直しています。
良い点時間が余ると数学の問題やクイズを出してくれます。有名な定理の証明もしてくれて、面白いです。
注意点独特な人なので合わない人はトコトン合いません。
講師について数学大好き!といった雰囲気が授業からも伝わってきます。数学好きの人だと評価がまた変わると思います。
講師の特徴ひよこのような明るい金髪が印象的。授業中もちょこちょこ動き回って元気な先生です。
(筆者:SUPER国公立EX・千種)

坂口淳先生

受講講座名数学1T
総合評価★★★授業の質★★★雑談・ネタ★★質問対応★★★
発音・発声★★★    黒板の字★★★時間配分★★★★
授業の評価授業は割とサクサク進みます。走り書きで結構重要なことをいいますので注意。
良い点授業が早く終わると、補充問題を出してくれます。時たま宿題も出ます。
注意点ときどき計算ミスがあります。その場で計算しているようです。
講師について個性派揃いの河合塾のなかでは普通の部類に入る先生という印象があります。
講師の特徴ファッションが独特です。素肌にパーカーは衝撃的でした。
(筆者:SUPER国公立EX・千種)

高山信弘先生

受講講座名
総合評価★★授業の質雑談・ネタ★★質問対応★★
発音・発声★★    黒板の字★★★★時間配分★★
授業の評価各講ごとに、生徒が予習した4題の問題の解説を行う。20分×4の時間配分が基本で、余った時間に別解を講義する。解説はすべて板書で行い、活字の解答は全く配らない。(欠席時は知り合いにノートを借りることになる)。テキストの演習の他に河合塾が出版した「攻略問題集」を解くよう指導する。
良い点親しみやすい講師で、授業内容のみに留まらず、受験一般について広く聞くことが出来る。記述答案は依頼すれば採点してもらえる。
注意点計算ミスが多いので、数学のできる生徒はかなり気になると思われる。また前期であれば、たとえ数学が苦手な生徒でも予習に全く手がつかないことはないはずなので、自分が理解している項目の解説中は自習するぐらいの態度で臨むのがよい。(実際に高山先生は授業中に問題集を解くことを薦めている)。この授業のみで数学を得意科目にすることは難しいので、数学の点数を安定させたいなら青チャート等で基本の定着を図ること。テキストのみだと演習量は確実に不足する。攻略問題集は中途半端なのであまりお勧めできない。
剰余法(mod)・積分公式・円束・包絡線・解答用紙の分割など、首都圏や関西の予備校で教えられている受験テクニックの指導が殆ど無く、良くも悪くも教科書通りの授業である。減点されない解答の書き方は積極的に独習するのがよい。
講師について関西出身の講師で、生の関西弁トークを聞くことが出来る。
講師の特徴有志のOB生徒を連れて、自費でカンボジアなどの途上国へボランティア活動に行っている、という話をよくする。(ただ、いつも話のオチが"全員下痢になり病院のお世話になって終わった"やら"女の子が人さらいに捕まりそうになった"みたいな方向になるのでボランティアという感じはあまりしない)
計算ミスの時の「困ったなぁ・・・あかんなぁ・・・」は鉄板。
(筆者:SUPER ONEWEX東大)

Copyright © 2012 NIPO, et al.
このページは、個人の独断と偏見によって制作されたものであり、客観的な視点によるものでも無ければ、その正確性も保障できません。予めご了承のうえご覧ください。