河合名駅.com - 校舎・設備について

校舎・設備について

名駅キャンパスについて

名駅校・名古屋校を合わせて、名駅キャンパスと呼んでいます。ビックカメラの隣の隣に新校舎を建設中です。
名駅校は18号館という校舎を、名古屋校は16号館という校舎を利用しています。18号館名駅校の中には、東大・京大館/医進館が入っています。入っていると言っても、名目上で、実際にここからこっちが東大館、などとなっているわけではありません。

立地

河合塾名駅校は、JR名古屋駅太閤通口側出口から、歩いて2分ほどのところにあります。この立地が最高なんですね。おかげで岐阜、豊橋、三重各方面から来やすくなっております。名鉄の人は残念ですがかなり歩きます。東海道線の人もホームが端っこなのでちょっと歩きます。でもまあ、駿台名古屋校と比べたら100倍楽ですね。
名駅校の中には食堂やコンビニは入っていませんが、少し歩けばローソンがありますし、名駅に面していますから、飲食店はいくらでもあります。

校舎

屋上 地下1階、地上8階建てですが、その上にも何かあります。屋上は右図のような感じになっています。
階段は2か所、エレベータは生徒用が3基、教職員用が1基あります。1階を除く各階にはトイレがあります。授業教室は3階~6階、ラウンジ自習室は地下、開放型自習室は7階、ブース式専用自習室は8階、SUPER ONEWEX・Supreme専用自習室は2階にあります。
土足で過ごします。靴を脱ぐことはありません。多分。

教室

エレベータを下りると、広いスペースになっています。人気の講座などはここに並ぶことになります。
教室は、小さな教室から大きな教室まであります。3階と4~6階では少し雰囲気が違います。前者はイスが青く、クッションが良い。後者は学校のようなイスと机です。それでも机間は広く、2010年までの駿台名古屋と比べたら格段にいい環境です。

トイレ

トイレ最高!!!もうトイレのためだけに河合塾名駅校に行ってもいいくらいです!!!

ラウンジ

地下1階にはラウンジ自習室と情報ステーションがあります。自動販売機がおいてあります。4人がけのテーブルと、1人掛けのカウンターがたくさんあります。

雨の日は傘を持ってくるでしょうが、傘立てはありません。その代わり、傘用ビニール袋が入り口に設置されるのでこれを勝手にもらって、授業中は傘を持ち歩くことになります。
平成24年3月1日

Copyright © 2012 NIPO
このページは、私個人の独断と偏見によって制作されたものであり、客観的な視点によるものでも無ければ、その正確性も保障できません。予めご了承のうえご覧ください。